CO-CO training

暑い日におすすめ 麺類の食べ方

CO-CO trainingの大野です。

いつも弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

8月も半ば、ほんの少しずつ日が短くなってきたのを感じるこの頃ですが、変わらず連日猛暑日が続いていますね。

食欲の低下や、倦怠感など夏バテの症状がでている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな時におすすめなのが「麺類」です!

食欲がない時でもスルッと食べやすく、用意が比較的簡単なのも嬉しいポイントですよね。

 

しかし麺類には落とし穴があります。

それは…

『栄養素が偏りやすい』ところです。

麺類は摂れる栄養素が、炭水化物に偏りやすいという難点があります。

「ざるそばだけ、そうめんだけ。」とそれだけでは必要な栄養素がカバーできず、これが続くと夏バテにもつながってしまいます。

 

「おかずも付け足す…?」

となると大事な要素である『簡便さ』に欠けてしまいますよね。

 

そこでオススメなのが、具沢山の麺類一品にすることです!

本来揃っていて欲しい主食、主菜、副菜を一品に詰め込むことで、暑い夏でも簡単に夏バテ予防をすることができます。

 

①具沢山冷やし中華

錦糸卵、ハム、きゅうり、トマトなど
テッパンの具沢山麺類

②ネバネバ系

納豆、オクラ、とろろ、めかぶなど +卵
卵と納豆を入れることでタンパク質も◎

③肉系

肉汁うどん(豚肉、ネギ)埼玉名物!
しゃぶしゃぶやひき肉で坦々麺風も

 

さらに、ポン酢のような酸味のあるタレや、キムチやコチュジャンなどピリ辛の味付けは食欲増進効果があるのでオススメです!

 

厳しい残暑に、ぜひお試しください!

 

CO-CO trainingでは管理栄養士を有したトレーナーがサポートを行います。

トレーニング中でもお食事のご相談が可能です。

 

最近は与野駅周辺、さいたま新都心周辺にお住まいの方に多くご利用いただいております!

ご興味のある方はぜひ体験トレーニングにお越しください。

 

体験トレーニングの予約をする