CO-CO training

新型コロナウイルス対策について

CO-CO trainingの神田です。

いつも弊社ホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

CO-CO trainingでは以下の感染防止対策を行い、お客様が安心してご利用頂けるように努めてまいります。

 

・お客様への注意喚起

発熱時(37.5℃以上)や体調不良時の施設利用を自粛していただくこと

 

・アルコールによる消毒の徹底

施設入り口、更衣室、手洗い場、マシン、トレーニングツール、その他(施設内でお客様、スタッフの接触がある箇所)、これらの消毒を定期的に行う

 

・スタッフの健康管理・対応

スタッフ全員の起床時の体温を測定、報告を徹底
発熱時(37.5℃以上)は感染の有無にかかわらず、出社停止とし、医療機関受診・休養を義務
感染が発覚した場合は即時保健所へ報告

 

・お客様への休会対応

社会全体が不安な中で、お客様が休会を申し出た場合は会則通り、3ヶ月以内の休会を許可する
*状況によって休会期間は柔軟に対応する

 

・お客様へ手洗いまたはアルコール消毒、検温のご協力

来店時に手洗いまたはアルコール消毒、検温へのご協力をお願い
検温により発熱(37.5℃以上)が分かった場合や体調不良時の施設利用を自粛していただくこと

 

・トレーニンググローブの1回使用ごとの消毒

トレーニンググローブの数を増やし、連続してお客様が使用することがないようにすること
1回ごとの使用後にアルコールによる消毒を行い、最低でも4時間は使用しない

 

・スタッフのサポート時におけるマスクの着用

トレーニングサポート時には、スタッフは必ずマスクを着用
*お客様に関しては、トレーニングにより呼吸数が増大する中で、マスクの着用が困難なため、自己判断の上、着用して頂くこと

 

・トレーニング後にツールのアルコール消毒

お客様がツールをご使用した後にアルコールのペーパーにて消毒

 

上記、対応を行います。

*ただし、政府や社会情勢の変化により、営業時間等柔軟に対応させて頂きます。